2017-4-5 呆然

 

この人…アタマ大丈夫なんだろうか?

 

民進党幹事長の野田氏。

 

4月3日の定例会見でのセリフに唖然とした国民も多かったのではないだろうか。

 

冒頭発言で森友疑惑に触れることもなく、それどころか以下の発言。

 

「(安倍政権を)厳しく追及すると同時に提案をして(民進党が)政権を取った時も大丈夫だというイメージを、併せてジワジワと浸透できるように頑張る」

 

おいおい、どの口が言っているのか。

最初聞いたときは思わず吹き出してしまったよwww

 

野田氏は言わずと知れた旧民主党瓦解のS級戦犯である。
菅直人政権も褒められたものではなかったが、それ以上に彼は本当に酷かった。

 

なお、現在の安倍独裁政権の礎を築いたのも他の誰でもない、紛れもなくこの人である。

 

 

そんな彼が「政権を取った時も大丈夫だというイメージ」?
何を頑張るの?

そもそも政権を獲れると本気で思っているのだろうか??

 

民進党のみならず野党最大の癌細胞がなにを寝言抜かしているのか…
もう呆れるという言葉以外に適切な言葉が見当たらない。

 

選挙のたびに彼に投票している有権者に投票理由を尋ねてみたいところではあるが、ひとまず野党全体、ひいては日本の政治のためにぜひ一日でも早く引退して頂きたいと心から願わずにはいられません。

 

あなたはどう思いますか?

 

▼定例会見の様子はこちら

 

閲覧有難うございます。よろしければシェアお願いします。

 

 

引用元:
https://www.youtube.com/watch?v=_BgVXfpKW1E
 

 

この記事が気に入ったら「いいね」してね!^^
※「いいね」ボタンの左側が「レ点」になっている場合はすでに「いいね」済みですので押さないでね!

 

 

新規コメントの書き込み