2017-4-13 怒り

 

総理の友達なら国有地がタダでもらえるそうです(笑)

 

…なんて、笑いごとじゃない。
これまたかなりの大問題のはずだが、森友問題ほど騒がれないのはなぜなんだろう。

 

当然ながら問題の渦中、今治市では住民も不満。行政は言い訳に必死のようで。

 

—————————————————-

 

安倍首相の“お友達”である岡山市の学校法人「加計学園」が愛媛・今治市に新たに開設する岡山理科大獣医学部の問題。大学用地として市が約36億円の土地を“タダ”で差し出すことに対し、市民に不満の声が高まる中、11日、市民会館で市主催の「大学獣医学部の開学に向けた説明会」が開かれた。

 

収容人数200人の大会議室は、開始前からほぼ満席。冒頭、菅良二市長が「大学は将来、飽和状態になるが、獣医学部なら希少価値がある」と挨拶。続いて獣医学部長候補の吉川泰弘氏がパワーポイントを使って概要を説明したのだが、なぜか資料は配布されず、肝心要の「なぜ、市が土地をタダで差し出すのか」「本当に学生は集まるのか」「大学がタダで手に入れた土地を担保にしてカネを借り入れることを市はどう考えているのか」といった説明は一切なかった。
質疑応答でも、市側は「市民を対象とした説明会なので質問は市民に限ります」などとクギを刺し、集まった報道陣の質問をいきなりシャットアウト。“サクラ”とみられる出席者から、「大学設置には期待している」みたいなヨイショ質問ばかりが相次ぐ中、ようやく終盤になって、「(県と市から合わせて)130億円もの寄付を受ける加計孝太郎理事長が今日、不在なのはなぜか」との批判の声が出たが、事務局側は「ご指摘があったことを伝えておきます」と逃げ回るばかりだった。

 

※出典:https://www.nikkan-gendai.com
—————————————————-

 

そんな中、発売中の「文芸春秋」5月号でノンフィクション作家の森功氏が加計学園問題をリポートし、注目を集めているそうです。理事長の加計孝太郎氏が獣医学部の新設を申請するにあたり、“首相の後ろ盾”をほのめかしたというのですが…。

 

—————————————————-

 

14年3月13日、加計氏は獣医学部の新設に反対していた日本獣医師会を訪れた。蔵内勇夫会長とともに加計氏と対面した元衆院議員の北村直人顧問から、森氏は重大な証言を得た。リポートで次のように書いている。

 

〈実はこのとき「首相が後ろ盾になっているので獣医学部新設は大丈夫だ」と加計氏が胸を叩いたという話がある。実際、その議事録が存在するという説もある。北村は次のような意味深長な話をした。「議事録があったら、安倍政権がふっとんじゃうよ。だから私は『ない』と答えるしかない。相手は自民党の党友でもある安倍さんですからね。私は旧田中派の議員でしたから、口利きだって駄目だとは言いません。『安倍さんでしょ? あなたがたの後ろにいるのは』と尋ねたとき、加計さんはなんとなく頷いたかな」〉
(中略)
「取材で議事録は存在するのだろうという感触は得ました。ただ、今のところ公表するつもりはないでしょう。『ないと答えるしかない』という言い回しが、すべてを物語っています。この問題を調べれば調べるほど、獣医学部の新設を熱望する首相の友人のために規制緩和のレールが敷かれたように見える。その過程に法律違反はないとしても、限りなくグレーな話が出てくる可能性はあります」

 

※出典:https://www.nikkan-gendai.com
—————————————————-

 

言うまでもなく、民主主義国において主権者は国民であり、総理大臣を含む政治家ではない。

 

おそらく総理含む今の自民党議員は何か勘違いをしているのではないだろうか。

 

森友も含めこの問題は法律の問題というよりも、むしろ道徳的な問題だ。

 

都合の悪いことを隠し通して逃げ切りを図るこの政権が、義務教育に道徳を課していったい何を学ばせる気なのか。

 

 

こういう記事を書くと、一部の安倍政権シンパに「それより辻本問題だ」と言う人もいらっしゃるかもしれませんが、それはただの論点のすり替えです。

 

もちろん辻本議員を擁護する気は微塵もないが、そもそも森友・加計学園問題とは「まったく関係のない別の話」ですから。

 

ぜひ、大手メディアには加計学園問題も森友問題、いやそれ以上に盛り上げてくれることを願うのですが…。

あなたはどう思いますか?

 

閲覧有難うございます。よろしければシェアお願いします。

 

※スポンサーリンク

 

引用元:
https://www.nikkan-gendai.com
 

≪注目のビジネス漫画『BuRu is AppleMango!』≫

 

この記事が気に入ったら「いいね」してね!^^
※「いいね」ボタンの左側が「レ点」になっている場合はすでに「いいね」済みですので押さないでね!

 

 

新規コメントの書き込み