2017-4-25 呆然

やっぱりまたやらかした。

 

つい先日、「自己責任」発言に対し核心をついた記者に「出ていきなさい」と激高し謝罪・訂正に追い込まれた今村復興大臣。

 

その時は、官邸も擁護したが、さすがに今回は庇う余地がなかったということか。

 

――――――――――――――――――――――――――
今村氏は25日、所属する自民党二階派のパーティーで講演し、東日本大震災の被害に関し「まだ東北で、あっちの方だったから良かった。首都圏に近かったりすると、莫大(ばくだい)な、甚大な額になった」と述べた。

 

今村氏は講演後、記者団に「私の大変不適切な発言で皆さんを大変傷つけたことを深く反省し、おわび申し上げる」と語った。

 

パーティーに出席した首相は「東北の方々を傷つける極めて不適切な発言だ。首相としておわびをさせていただきたい」と不快感を示していた。

 

今村氏は4日の記者会見で、東京電力福島第1原発事故に伴う自主避難者の帰還について「自己責任」との認識を示し、謝罪、撤回したばかりだった。

 

今村氏の発言に対しては、野党だけでなく公明党も辞任を求めた。政府は今村氏を続投させた場合、国会審議が停滞し、共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案などの成立が危ういと判断した。

 

※出典:yahoo.co.jp
――――――――――――――――――――――――――

 

ま、元々暴言癖があったのか独裁政権ゆえの緩みなのかは知らないが、いずれにせよ政治家としての資質はゼロ。

 

もちろん、「首相としておわびをさせていただきたい」と言うのであれば、こんな大臣を任命した将軍様の任命責任も問われてしかるべきだろうが、頼りない野党がどこまで追求できるか。

 

とはいえ、一応「おわびをさせていただきたい」と言ってはいるが、本音は記事の通り、共謀罪の審議の邪魔になるから切らざるを得なかったというところだろう。

 

それにしても、いくら野党がだらしないとはいえ、こんな政権がいまだに半数あまりの内閣支持率をキープしているのだから、もはや国民は思考停止状態なのかと愕然とする。

 

こう言うと「アナタが少数派じゃないの?ww」という将軍支持派がいそうなので一応追記しておくと、ここ近年の総選挙における投票率の低さが「思考停止状態」を物語っており、実際、森友学園問題や加計学園問題をはじめ共謀罪を含む個別の政策に関しても「納得できない」が大多数にもかかわらずこの数字なのだから、原因は「野党がだらしない」&「思考停止状態」以外に説明がつかないし、この状況に対して「愕然としている」のである。

 

あなたはどう思いますか?

 

閲覧ありがとうございます。よろしければシェアお願いします。

 

 

引用元:
https://headlines.yahoo.co.jp
 

 

この記事が気に入ったら「いいね」してね!^^
※「いいね」ボタンの左側が「レ点」になっている場合はすでに「いいね」済みですので押さないでね!

 

 

新規コメントの書き込み